FRUIT TOURISM〜地域の素材をそのまま飲む〜

『地域の素材をそのまま飲む。』

その場で収穫したりんごを使って、コールドプレスjuiceとスムージーを作り違いを比べてみる。全国的に定番化してきている農家体験の一歩先を行くツアーが福島市にて開催されました。

主催は、福島県若手農業チーム「COOL AGRI」。

収穫したりんごを使って、話題のコールドプレスジュースを採れたての素材を使って作りました。

また、シェフ特別出張によるFarm Lunch party!本当にぜいたくな畑の時間。農家でも中々体験できません。

【今回のツアー内容】

①樅山果樹園さん(飯坂町)で旬のリンゴを収穫!

②福島を愛し、生産者に寄り添ったスタイルのフレンチシェフである中田智之さんが振舞うツアー限定の特別メニューが楽しめる!

③話題のコールドプレスジュースを採れたての素材を使って作れる!(スムージーアドバイザーの景井愛実からは、コールドプレスジュースやスムージーの違いなどをアドバイス。栄養士で日本ダイエット健康協会プロフェッショナルアドバイザーの寺島美彩紀さんから健康・美容に役立つお話をお伺いしました。)

【参考】
COOL AGIR
「Agriculture」 農業は “文化” という言葉がつく職業。

今へ、そして100年先の未来へと伝える 我らが誇る福島の食を進化と継承します。

「農業を豊かに」 「農業を憧れに」「農業を仕事に」 次世代の農業者創出へ。

http://coolagri.jp

By | 2017-11-27T06:16:36+00:00 2017年10月9日|news|FRUIT TOURISM〜地域の素材をそのまま飲む〜 はコメントを受け付けていません。